読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりぼっちのあいつ

ぼっちのひまつぶし

わたしの小さな古本屋

おはようございます
私もいつかは何らかの形で 書店を開きたい
そんな方におすすめの一冊です

わたしの小さな古本屋 (ちくま文庫)

わたしの小さな古本屋 (ちくま文庫)

How-to本ではありませんが
軽くてやわらかくて暖かい文体のなかに
こうなりたいなと思わせる やさしさがあります

すごくご苦労されてるのでしょうが その点を変にアピールをしない潔さ
承認欲求を感じない 気持ちのいい空気感です

業界や世間の常識 同調圧力をさらりと流し
自分ならではのしあわせを 静かに噛みしめる
それを押し付けるわけでもない
そこが心地よい
いま目の前の人が 幸せそう
そんな気分になります

古書店や何らかの店を 開きたいというわけではなくても
生き方 何よりも反骨精神に
学び感じ取れることがあると思います