ひとりぼっちのあいつ

ぼっちのひまつぶし

わたしは慎吾

正直 漂流教室読むまでは 楳図先生の事 
変なおじさんとしか認識してませんでした

なんかもうすごい
描きたいこと 思い付いたこと全部詰め込んでる
よく解らないけどページをめくる手が止まらない

すごく繊細なラブストーリーが軸にあるけど
やっぱりよく解らない
だからいいのかも

チャヴ 弱者を敵視する社会

チャヴ 弱者を敵視する社会

チャヴ 弱者を敵視する社会

もうイギリスには労働者階級はいない
やる気があるやつらは努力して、中産階級になり
やる気がないやつらは もっと下の最下層に落ちている

筆者は 上記に対して批判的ですが
私は 正直 それが現実だと思います
そしてそれが イギリスだけでなく 全世界で起きている

オアシスやベッカムのように 労働者階級の人間が成り上がることは
もはや起こらないかもしれません
牙を抜かれてしまっているから あるいは牙があることに気が付くことさえできないから

サッチャーが正しかったのかどうかはまだ私には解りません
現代英国に新しい視点で挑むための一冊だと思います

アルカイダから古文書を守った図書館員

アルカイダから古文書を守った図書館員

アルカイダから古文書を守った図書館員


未来への展望が無い 思想もない 努力もしない 信頼できる仲間もいない
自分にとって都合のいいことだけ見る
そんな反知性主義者こそ 現代の悪だと思う

過激な原理主義ばかりでなく
おおらかなイスラムのことも もっと広く知らしめるべきだと思います

無知からの偏見が恐怖を産み出すのは 間違いないことですから 
互いに 理解はできなくとも 知る努力は必要ではないでしょうか



本・書籍ランキングへ

生涯投資家

生涯投資家

生涯投資家

解らない→怖い→憎い

他人への攻撃はこの流れらしいです
そこに嫉妬も混じるんでしょうが

わたしは投資のシステムはよく解りませんし 固有名詞はサッパリでした
だからといって 思考停止して みんなと一緒に石を投げる前に
勉強して 自分で判断しなくちゃいけない
そう思えました



本・書籍ランキングへ

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

前作に比べると 内容が洗練されてしまって面白味は多少落ちてます

カロリー計算機と表は便利です

1日外出録ハンチョウ(1)

1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス)

1日外出録ハンチョウ(1) (ヤングマガジンコミックス)

休日の使い方って本来こうあるべきなんだろうなって気付かせてくれます
読んでてニコニコニヤニヤしちゃう
気張らない
かっこつけないかっこよさって感じで

簡単で美味しいもの食べてビール飲めるって本当に幸せなんだなぁ

子どもたちの階級闘争――ブロークン・ブリテンの無料託児所から

アメリカ人がみんなニューヨークやロスやシアトルに住んでる訳じゃないし
イギリス人もロンドン以外にもいっぱいいるし
むしろそこ以外に住んでる人の方が多い たぶん


その国の個性として描かれていることは あくまでもその国の大都市に住んでる 人のことであって
そこ以外に住んでる 地方在住者や貧乏人は 世界中で同じように過ごしてるのかも

ヒルビリーエレジーズ」 だったり
「わたしはダニエル ブレイク」だったりとあわせて読むと興味深いです
ノエルギャラガーのインタビューとかも